エンタメ全般のブログ!

エンタメ全般を紹介するblogです

MENU

山本亮太闇スロット通い?出演舞台中止!製作者にジャニーズは賠償金払うの?

ジャニーズの山本亮太(30)が歌舞伎町にある闇スロット店の常連だった!!?

それが文春砲によって暴露されて契約解除されたのだろうか?



そもそも闇スロット!って漫画だけの世界かと思ってたけど、、本当にあるのね(汗)



闇スロット店とは風営法に基づく許可を受けていない無許可営業のスロット店だという。

つまり、当たり外れのレートが高いか、稼がせる客に稼がせてボラれる客はメチャクチャぼられるって事なのかな?


そんな世界があるんですね、、


そんなお店に足しげく通っていたというのが

山本亮

闇スロットで遊技することは「賭博罪」にあたる違法行為だ。


違法行為をしているアイドルは契約解除になるのは仕方ない。




ジャニーズ事務所との専属契約を解除された山本亮太はジャニーズJr.内ユニット「宇宙Six」のメンバー。

はっきり言って知らない人のが多いと思う。
テレビに出てるのかもしれないが、あまり頻繁には見ないからだ。

そんな山本亮太(30)が主演を務めていた舞台があった。

「川崎ガリバーonce again」(9月25日初日)という公演があったが、、残り全4公演の中止が2日、発表されたという。



こんな場合は製作者にジャニーズは賠償金を払うんですかね?


わからないですね



 同公演は演出を担当する俳優・佐野瑞樹(47)と脚本を担当する俳優・佐野大樹(41)の兄弟によるユニット「WBB(WATER BIG BROTHERS)」の17回目となる公演らしい。

きっと舞台が好きで頻繁に舞台に通ってる人には有名な兄弟ユニットなんでしょう。

17回もしている公演なのだから人気なんでしょう!!



同公演の公式ツイッターなどで2、3、4 日の残り4公演と千秋楽公演のライブ配信の中止が発表された。



 佐野瑞樹は自身のツイッターで「川崎ガリバーを楽しみにしていてくれた皆様、本当にすいません。残念ですが今日までとなってしまいました。お近くにもし公演中止を知らない方がいましたら教えてあげてください。この公演に携わってくれた全ての方に心から感謝します! ありがとうございました!!」と謝罪と感謝を伝えた。



 佐野大樹も同じく自身のツイッターを更新し「『川崎ガリバー once again』を楽しみにしてくれていた皆様、応援をしてくれている皆様、最後まで走り切る事が出来ず本当に本当に深くお詫び申し上げます。キャストの皆様、スタッフの皆様、ご迷惑おかけして申し訳ございません。一つ一つ努力しWBBらしい作品を作れるよう頑張ってまいります」と、無念の思いと今後への決意を記した。




そりゃ無念でしょう。

自分達が作りあげた作品を演者がぶち壊してしまったんですから。。


この場合はジャニーズが賠償金を払うんですかね?



わからない。